アメリカで取材した、リアルなビジネス英語表現満載!
写真とセットで見るから、ビジネス語彙が記憶に定着

image_s_office01.jpg  image_s_neg01.jpg  image_s_trip01.jpg
「写真で覚えるビジネス英語 CD付き」シリーズ
CD付 写真で覚えるビジネス英語[オフィス編]
  CD付 写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]
CD付 写真で覚えるビジネス英語[海外出張編]

→本の詳細を見る



ご訪問ありがとうございます。
英語学習メールマガジン【アメリカ発 ビジネス現場の英語】のアーカイブとして開設したブログです。
現在メルマガは休刊中でブログのみ更新を行っています。


アメリカの仕事現場で頻出するビジネス英語を、現地情報と一緒にお届けします。
Eメール、電話、会議、対話など、実践ですぐにアウトプットできる表現を満載。
やり取りのコツや英語的な発想も含めたコミュニケーションスキルの向上を目指します。
在米20年、「写真で覚えるビジネス英語」シリーズの著者が管理しています。

2016年8月現在、このブログを別のURLに移行中です(http://www.bizeigo.net)。当ブログの記事には新ブログへのリンクが含まれます。


2010年01月29日

英文Eメールの書き方 基本的なフォーマット

英文メールは、一般的に以下の要素で構成されています。

1) salutation (呼びかけ)
2) greeting (挨拶)
3) main (本文)
4) closing (結び)
5) name/signature (名前/署名)
6) note (備考)

続きは ⇒こちら
(ブログを移行中です。ご了承下さい)
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 英文Eメールの書き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

アメリカのソーシャル・ネットワーキング・サイト その2

★ Workplace Note

前号で紹介したSNSに関する情報をもう少しお伝えします。

SNSはどうしてもネット上の付き合いが中心になり、
実際に会うとなると“オフ会”を設定することが多いですよね。
それとは対照的に、最初から会うことを目的としたSNSがあります。
それがMeetup(http://www.meetup.com/)です。

このSNSは、様々なグループ(サークル)で成り立っています。
仕事、出会い、趣味、習い事など、あらゆる分野のグループがあり、
メンバー登録後に自分の入りたいグループを探して入会します。
また、自分でグループを立ち上げることもできます。

各グループで定期的な会合が開かれるので、
それに参加することで他のメンバーと交流を図っていきます。
リアルな関係と地域性を重視したSNSというわけです。

ビジネス関係のグループもたくさんあるので、
私も地元のグループにいくつか入っています。
面白そうな会合があれば参加して、人脈づくりに役立てています。

もう1つ、Yelp(http://www.yelp.com/)というサイトがあります。
巨大な口コミサイトで、レストラン、お店、サービス、病院、学校など、
消費者が利用するあらゆるビジネスの情報が投稿されます。

投稿できるのはメンバー登録した人のみで、やはりメンバー同士がつながって
“Friends”になっていきます。それが単なる口コミサイトではなく、
SNSとして人気の理由なのだと思います。

Yelpは利用者が急増したため、投稿数が非常に多く、
お客の視点で見た最新情報を知ることができる、貴重なデータベースです。
今カバーしているのはアメリカ、カナダ、イギリス、アイルランドの4カ国。
みな英語圏なので、出張に行く時などぜひ役立てて下さい。


このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お役に立ちましたら↓クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ 人気ブログランキングへ 




posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーションのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

今日の表現「ずっと〜している」

★ こんなことを英語で表現したい!

→ 今日の表現:ずっと〜している

ネイティブが頻繁に使う現在完了進行形を紹介したいと思います。

過去のある時点から現在まで「ずっと〜している(いた)」という
動作の継続を表す時制で、have been 〜ingの形をとります。

 1) I've been waiting for my boss's response.
  (上司の返事をずっと待ってるんです)

2) We've been working very hard to make the project successful.
  (プロジェクトを成功させるために頑張ってきました)

3) How long have you been watching the video?
(どれくらいビデオを見ているんですか?)

1)はI'm waiting for my boss's response.と現在進行形にすると、
「今まさに待っている」という意味になりますが、
このように現在完了進行形を使ってhave been waitingとすることで
「ずっと待っている」という継続の意味合いが強くなります。

2)もやはり、have been workingとすることで、過去のある時点から現在まで
「ずっと頑張ってきた」というニュアンスが強くなります。

3)のように、継続の時間を尋ねる時はhow long+現在完了進行形となります。
「どのくらいの間〜していますか?」という疑問文です。

この現在完了進行形は、口語や文書を問わずよく使う時制です。
文法的に難しく考えず、「ずっと〜している(いた)」と表現したい時に
活用して下さい。



このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お役に立ちましたら↓クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ 人気ブログランキングへ 




posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスで使いたい英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。