アメリカで取材した、リアルなビジネス英語表現満載!
写真とセットで見るから、ビジネス語彙が記憶に定着

image_s_office01.jpg  image_s_neg01.jpg  image_s_trip01.jpg
「写真で覚えるビジネス英語 CD付き」シリーズ
CD付 写真で覚えるビジネス英語[オフィス編]
  CD付 写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]
CD付 写真で覚えるビジネス英語[海外出張編]

→本の詳細を見る



ご訪問ありがとうございます。
英語学習メールマガジン【アメリカ発 ビジネス現場の英語】のアーカイブとして開設したブログです。
現在メルマガは休刊中でブログのみ更新を行っています。


アメリカの仕事現場で頻出するビジネス英語を、現地情報と一緒にお届けします。
Eメール、電話、会議、対話など、実践ですぐにアウトプットできる表現を満載。
やり取りのコツや英語的な発想も含めたコミュニケーションスキルの向上を目指します。
在米20年、「写真で覚えるビジネス英語」シリーズの著者が管理しています。

2016年8月現在、このブログを別のURLに移行中です(http://www.bizeigo.net)。当ブログの記事には新ブログへのリンクが含まれます。


2010年06月30日

今日の表現「〜して残念だ」


→ 今日の表現:〜して残念だ

今日は仕事相手から悪いニュースを聞いた時の表現をまとめます。

 1) We are disappointed to learn the Vietnam deal fell through.
  (ベトナムの引き合いが成立しなかったのは残念です)

 2) I am sorry to hear your proposal didn't get approved.
  (企画が通らなくて残念でしたね)

1)と2)の違いはどこにあると思いますか?
少し意訳してしまいましたが、1)のdisappointedは「落胆した、失望した」
という意味がありますから、自分も悪い知らせの当事者になります。

2)のI am sorryは「すみません」という謝罪の表現として習いますが、
実は「気の毒に思って、残念で」という意味もあります。
つまり同情を示すための表現で、自分は当事者ではありません。

訃報を聞いた時は、まず一言、I'm sorry about your grandfather.
(おじいさんのこと、とても残念です)のように言います。

 3) I am not too happy about your quote.
  (御社からの見積りには満足していません) 

 4) We are very concerned about the situation.
  (その状況を大変懸念しています)

3)は悪い知らせに対する不満を述べる表現です。
unhappy(不満で)ではなく、婉曲的にnot too happyとするところが
ビジネス的な気づかいといえます。

4)のconcernedは以前に一度取り上げましたね
良くないこと対する不快感を表現する方法です。

お役に立ちましたら↓クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ 人気ブログランキングへ 



このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスで使いたい英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

今日の単語 represent


★ ビジネス現場から学ぶ英語

→ 今日の英語:represent

ビジネスに限らず、ニュースや会話などで毎日のように使う単語です。

 1) I am representing a company called Toyo Corporation.
  (私はトーヨーコーポレーションという会社を代表しています)

人が主語の時は「代表する、代理人となる」という意味になります。
会社の内部の人間よりも、代理として参加している外部の人間が
こんな風に述べることが多いですね。私も取引先に代わって展示会などに
参加する時はよくこの表現を使います。

代議士がある地区を「代表する」、弁護士が依頼人の「代理となる」時も
representを使って表します。

 2) The numbers represent growth in sales for the last six months.
  (数字は過去6ヵ月間の売上成長率を表している)

 3) Your performance represents years of your hard work.
  (あなたの業績は何年にも渡る努力の象徴ですね)

物が主語になると「表す、相当する、象徴する、反映する」などの意味です。
2)のrepresentはindicate(示す)という単語に置き換えることができます。
3)のように「象徴する、表す」という時もrepresentが適切です。
「象徴」にsymbolという単語を習いますが、
これは「ハトは平和の象徴です」のような抽象的な概念の時に使います。

お役に立ちましたら↓クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ 人気ブログランキングへ 



このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスで頻出の英単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

復習「大変喜んでいます」


★ 先週の復習

「価格交渉に応じて下さると聞いて大変喜んでいます」と表現して下さい。

    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓

 We are excited to hear that you are willing to bargain.

感情+行動の構文を覚えていますか?
excitedの代わりにgladやthrilledでもいいですね。
仕事の相手から良いニュースを聞いた時は、
こんな風に喜んでいる気持ちを伝えることができます。

詳しい解説はこちらをご覧下さい。

お役に立ちましたら↓クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ 人気ブログランキングへ 



このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 先週の復習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。