アメリカで取材した、リアルなビジネス英語表現満載!
写真とセットで見るから、ビジネス語彙が記憶に定着

image_s_office01.jpg  image_s_neg01.jpg  image_s_trip01.jpg
「写真で覚えるビジネス英語 CD付き」シリーズ
CD付 写真で覚えるビジネス英語[オフィス編]
  CD付 写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]
CD付 写真で覚えるビジネス英語[海外出張編]

→本の詳細を見る



ご訪問ありがとうございます。
英語学習メールマガジン【アメリカ発 ビジネス現場の英語】のアーカイブとして開設したブログです。
現在メルマガは休刊中でブログのみ更新を行っています。


アメリカの仕事現場で頻出するビジネス英語を、現地情報と一緒にお届けします。
Eメール、電話、会議、対話など、実践ですぐにアウトプットできる表現を満載。
やり取りのコツや英語的な発想も含めたコミュニケーションスキルの向上を目指します。
在米20年、「写真で覚えるビジネス英語」シリーズの著者が管理しています。

2016年8月現在、このブログを別のURLに移行中です(http://www.bizeigo.net)。当ブログの記事には新ブログへのリンクが含まれます。


2010年12月31日

肩書き・役職の「副」を表す単語


久しぶりに肩書き・役職を表す単語を紹介しようと思います。
間が空いてしまいましたが、一応10回目ということになります。
これまで紹介した記事はブログにまとめてあるので、
最近購読を始めた方は参考にして下さい。
http://bizeigo.seesaa.net/category/8578108-1.html

今日は「副」という単語を見ていくことにします。
日本語では、トップのすぐ下やナンバー2にあたる職位に「副」がつきますが、
英語はもう少し複雑です。

 1) Lieutenant Governor of California
  (カリフォルニア副知事)

1)は以前に選挙の話で少し触れましたが、
知事(governor)の次のポジションをこう表します。
ただ、lieutenantはむしろ軍隊で使われることが多い単語です。
大尉、中尉、少尉の「尉」にあたり、階級に応じてfirst lieutenant、
second lieutenantのように呼びわけます。

 2) Deputy Director of Central Intelligence Agency
  (中央情報局副局長)

 3) Deputy Secretary of Treasury
  (財務副長官)

2)と3)のdeputyは、政府、教育、軍隊などで主に使われる「副」です。

 4) Vice-Minister for Internal Affairs and Communications
  (総務大臣政務官)

4)のviceは、さまざまな組織で使われる単語ですね。
日本の省庁は「大臣」にminister、「副大臣」にstate secretaryという
英語を使っていて、事務方のトップである「事務次官、政務官」を
vice-ministerで表しています。

vice presidentという表現は「副大統領」「副会長」「副社長」「部長」と
様々な取り方ができます。なので、Vice President of the United States
(アメリカ合衆国副大統領)のように、その後ろに来る単語によって
使い分ける必要があります。

以前に紹介した関連記事がありますので、復習に役立てて下さい。
http://bizeigo.seesaa.net/article/162030856.html

お役に立ちましたら↓クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ 人気ブログランキングへ 



このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の肩書き、役職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発行人プロフィール

さとうみゆき (本名 佐藤みゆき)

miyuki2009.jpg

千葉県市川市出身。中央大学卒業後、広告代理店に勤務。
1995年に留学のため渡米、サンディエゴ州立大学でジャーナリズムを専攻する。
卒業後にロサンゼルスの経済新聞社、マーケティング会社に勤務。
現在は国際ビジネスのコンサルティング会社を経営する傍ら、
日本語と英語で執筆を行い、英語学習本の制作にも携わる。

ロサンゼルス郊外のオレンジカウンティ在住。
趣味は写真、食べること、スパめぐり、ラテンダンス、ラテン音楽、家庭菜園
愛車はプリウス、愛用はiPhone、Nikon D40X

著書:
写真で覚えるビジネス英語 オフィス編
写真で覚えるビジネス英語 商談・交渉編
写真で覚えるビジネス英語 海外出張編
いずれも共著、中経出版、韓国語と中国語でも翻訳出版。

制作協力:
教科書にのってない海外日常英語がわかる本
体験談で覚える 英語脳フレーズ
お店で使える英語POP表現 (店員さんの英会話シリーズ)
(いずれもジオス出版)


Miyuki J. Sato-Sawatzki

Writer, author and business owner

Born and raised in Chiba, Japan, Miyuki came to the United States in 1995 to purse higher education in journalism.

After graduating from San Diego State University, she worked as a reporter for a business newspaper and later a public relations specialist for a marketing firm.
While contributing business related stories to publications in the U.S. and Japan, she founded a consulting firm in 2002 which caters to needs of international business and niche marketing.

She also published a series of books, laid out on the top of this page, for audiences in Japan who learn English and cross-cultural communication for business purpose. The series is translated in Korean and simplified Chinese and available in Korea and China as well.

Miyuki enjoys photography, cooking & dining, Latin dance, Latin music and gardening. She drives a second-generation Prius.
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

今日の表現「度が過ぎる」


★ こんなことを英語で表現したい!:度が過ぎる

「口が過ぎる、やり過ぎ」にあたる便利な表現があります。

 1) I think Kelly is going too far.
  (ケリーは言い過ぎだと思う)

 2) His behavior went too far.
  (彼は行き過ぎた行動をとった)

go too far(遠くに行き過ぎる)は、発言や言動などすべてに使える表現です。

続きは →こちら



このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスで使いたい英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。