アメリカで取材した、リアルなビジネス英語表現満載!
写真とセットで見るから、ビジネス語彙が記憶に定着

image_s_office01.jpg  image_s_neg01.jpg  image_s_trip01.jpg
「写真で覚えるビジネス英語 CD付き」シリーズ
CD付 写真で覚えるビジネス英語[オフィス編]
  CD付 写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]
CD付 写真で覚えるビジネス英語[海外出張編]
各1680円(税込)で好評発売中!!

→本の詳細を見る



ご訪問ありがとうございます。
英語学習メールマガジン【アメリカ発 ビジネス現場の英語】のアーカイブとして開設したブログです。
現在メルマガは休刊中でブログのみ更新を行っています。


アメリカの仕事現場で頻出するビジネス英語を、現地情報と一緒にお届けします。
Eメール、電話、会議、対話など、実践ですぐにアウトプットできる表現を満載。
やり取りのコツや英語的な発想も含めたコミュニケーションスキルの向上を目指します。
在米20年、「写真で覚えるビジネス英語」シリーズの著者が管理しています。

2016年8月現在、このブログを別のURLに移行中です(http://www.bizeigo.net)。当ブログの記事には新ブログへのリンクが含まれます。


2011年06月08日

今日の英語 interest


★ ビジネス現場から学ぶ英語 interest

「興味、関心」という基礎的な単語ですが、
金融に関連して使われる時は「利子、利息」という意味になります。

 1) We recommend you this account which yields high interest rate.
  (高利息がつくこちらの口座をお勧めします)

1)のようにinterest rateで「利率」となります。
yieldは利息などを「生み出す」という意味です。

 2) Interest on my credit card rose to APR 13.24%
  (クレジットカードの利子が年率13.24%に上昇した)

2)のように借金に対してつく「利子」の意味もあります。
APRはannual percentage rate(年率)のことで、
interestと一緒によく使われます

 3) The Federal Reserve slashed interest rates by a quarter point.
  (連邦準備制度は金利を0.25%引き下げた)

3)のFederal Reserveは中央銀行に当たる機関で、金利を決定します。
正式名はFederal Reserve Systemですが、アメリカではSystemを省略したり、
FRB(Federal Reserve Board)と呼ばれることも多いです。

↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ 人気ブログランキングへ ロサンゼルス生活情報


このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスで頻出の英単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

復習「何があったんですか?」


★ 先週の復習

駅に着いたら改札のところに人が大勢いて誰も中に入っていきません。
駅員に「何があったんですか?」と聞くにはどう表現しますか?

    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓

過去について聞いているのか、現在について聞いているのか
よく考えて表してみて下さい。
先週号の「こんなことを英語で表現したい!」に例文があります。
http://archive.mag2.com/0001029902/20110525041331000.html

↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ 人気ブログランキングへ ロサンゼルス生活情報




このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 先週の復習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

ATMで必要な語彙


今日はATMで必要な語彙を紹介します。

 1) withdrawal (引き出し)

 2) deposit (預け入れ)

 3) balance inquiry (残高照会)

 4) transfer (振込、振替)

 5) PIN (=personal identification number、暗証番号)

ATMの画面にこういった言葉が出てくるわけですが、
最近はwithdrawalの代わりに"get cash"のような
わかりやすいフレーズで書かれているATMも多いです。

私が利用している銀行は言語の選択ボタンがあって、
日本語を含めた15ヵ国語くらいが出てきます。

5)のPINは“ピン”と呼んでいて、会話ではPIN numberと言ったりします。
numberが重複していて不要なんですけどね。

↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ 人気ブログランキングへ ロサンゼルス生活情報



このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ボキャブラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。