アメリカで取材した、リアルなビジネス英語表現満載!
写真とセットで見るから、ビジネス語彙が記憶に定着

image_s_office01.jpg  image_s_neg01.jpg  image_s_trip01.jpg
「写真で覚えるビジネス英語 CD付き」シリーズ
CD付 写真で覚えるビジネス英語[オフィス編]
  CD付 写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]
CD付 写真で覚えるビジネス英語[海外出張編]

→本の詳細を見る



ご訪問ありがとうございます。
英語学習メールマガジン【アメリカ発 ビジネス現場の英語】のアーカイブとして開設したブログです。
現在メルマガは休刊中でブログのみ更新を行っています。


アメリカの仕事現場で頻出するビジネス英語を、現地情報と一緒にお届けします。
Eメール、電話、会議、対話など、実践ですぐにアウトプットできる表現を満載。
やり取りのコツや英語的な発想も含めたコミュニケーションスキルの向上を目指します。
在米20年、「写真で覚えるビジネス英語」シリーズの著者が管理しています。

2016年8月現在、このブログを別のURLに移行中です(http://www.bizeigo.net)。当ブログの記事には新ブログへのリンクが含まれます。


2011年05月27日

「プレハブ」の語源となる言葉は?


以前、日本に溢れる外来語に注目することで、
語彙を増やしましょうと提案したことがあります。
http://bizeigo.seesaa.net/article/168926311.html

これから時々、このコーナーでクイズをやることにしました。
答えは掲載しませんので自分で調べてみて下さい。
外来語の語源を知るきっかけになればと思います。

大震災で多くの住居や建物が倒壊しましたが、
その後、仮設の住宅や役所が建設されていますね。
仮設建築でよく「プレハブ」という形式が用いられますが、
これは何を語源とする言葉でしょう?

↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ 人気ブログランキングへ ロサンゼルス生活情報



このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 外来語クイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

今日の英語「準備が整いました」


★ こんなことを英語で表現したい!:準備が整いました

今日も、日本語では過去の表現になるけれど、
英語では現在形で表す例を見ていきましょう。
とても便利なフレーズがあります。

 1) Are you all set?
  (お買い物はお済みですか?)

1)は小売店でよく使います。be setはbe readyと類義で、
「セットできた状態である」ということです。
つまり買い物が終わって会計をする用意できているか聞いているのです。
all setとすることで「すっかり用意ができている」という感覚です。

 2) Everything is all set for tomorrow's presentation.
  (明日のプレゼンの準備がすべてできました)

2)のように人以外が主語になることもあります。

 3) I'm all set to go on a vacation!
  (休暇に出かける準備完了!)

3)のように、後ろにto+動詞で「〜する用意ができている」になります。

このall setという表現、all done(すべて終わった状態である)と
一緒に覚えておきましょう。

クリックをお願いします↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ 人気ブログランキングへ ロサンゼルス生活情報


このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスで使いたい英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

今日の英語 franchise


★ ビジネス現場から学ぶ英語 franchise

今日もfranchiseという単語を見ていきましょう。
先週は権利に絡んだ定義が中心でしたね。

 1) In 2007, Harry Potter became the biggest franchise in history.
  (2007年にハリーポッターが史上最大の作品シリーズとなった)

1)は日本語で表現しにくい定義です。
「ハリーポッター」というストーリー及びキャラクターは、
小説、映画、DVD、ゲームなど、様々な形で商品化されていますよね。
それらをすべてひっくるめたひとかたまりがfranchiseと表現されます。
日本語で「人気作品、ヒット作」と訳していることがありますが、
個々の作品を指すわけではないので注意して下さい。

英語辞書に以下のような定義が書かれていました。
私はこれが最も近いと思います。
A brand name under which a series of products is released
(出典:The Free Dictionary)

 2) The mayor is aiming to bring a NFL franchise to the city.
  (市長は、NFLチームの市への誘致を狙っている)

2)は「プロのスポーツチーム」として使われています。
NFLはNational Football Leagueの略で、
「アメリカンフットボール、アメフト」のことですね。

 3) The team is desperately searching for a new franchise player.
  (球団は新たなスター選手を必死に探している)

3)のようにfranchise playerで「スター選手、人気選手」の意味になります。
チームスポーツにおけるスターということで、
アメリカではフットボールやバスケットボールでよく使います。

↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ 人気ブログランキングへ ロサンゼルス生活情報


このブログのコンテンツは、以下のメールマガジンを抜粋、転載しています。
すべてのコンテンツをご覧になりたければ、メールマガジンにご登録下さい。
購読は無料です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ アメリカ発 ビジネス現場の英語 ☆
▽発行人 さとうみゆき (info@imtc-usa.com)
▽発行媒体 まぐまぐ ID: 0001029902
▽配信の登録、変更、解除 http://www.mag2.com/m/0001029902.html
▽許可のない二次使用、転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 写真で覚えるビジネス英語 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスで頻出の英単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。